生きてるだけでありがたみ

推しくんがずっと好きな仕事をしていられますように

体調管理には気をつけようねというはなし

せっかくブログ開設したので、今年の現場でも振り返るかな〜って思ったんですけども。

 

まったりオタババアのそんなに回数のない今年の現場を振り返るに、まずいきなり年始最初のトラウマを掘りかえす事になる。

 

今年最初の観劇は、「ミュージカルしゃばけ」でした。

中日と前楽大楽。

ババアは貧乏暇なしな社会人の地方民な上に推しくんに100%全力な厨でもなく二次オタでありかつ軽いDDなので、推しくんの現場だけ行っているわけではない。なのでそもそも東京しかやらない現場にはあまり行けないんだな。

むしろまとめて二日間とかでなく、二度も上京を決めたあたりに私にしては本気度が高いことが伺える。もういいトシで趣味で精神と肉体を削りすぎたくはないので、基本地元に来ないものに関しては「よほど原作が好き(ストレートの場合は推しがメインか脚本演出が好きな人)でスケジュールが合う場合のみ」行く事にしています。

そんな中、原作小説が好きで推しが出てるしゃばけはとても楽しみにしていた舞台だった。

楽一週間前の中日を観劇。昼行バスで上京し夜行バスで帰るというババアには鬼のようなスケジュールだったけど、それはもう素晴らしい、楽しくてそして泣ける舞台だったのでしんどさは苦になりませんでしたとも。

一週間後を楽しみに、ニコニコで帰路につきました。

 

さて、それから三日ほどして異変が訪れます。

な〜〜んか、漠然と「しんどい」。

けど、咳も鼻水もなく、熱も平熱。なのにとにかく漠然と「しんどい」としか言い様がない体調。だるい、ともちょっと違う。起き上がると猛烈な疲労が襲ってきて、長い間起きていられない。

どうしよう、と思ったのはもちろん週末のしゃばけでした。この体調で上京はかなり厳しいのでは…?というくらい厳しい体調だった。いやでも、行くのは週末だしまだ数日ある。明日には良くなるかもしれない。ここのところハードスケジュールで体調を崩しているのではないか。休ませてもらえれば良くなるのでは?

仕事を休んで二日間ほど寝込んだが、一向に回復せず。上司に医者行けと言われて、しぶしぶ内科へ。医者までの徒歩がもうめちゃくちゃきつくて、普段10分かからない距離に30分近くかかった。

 

私の症状の説明を聞いた医者「ああ、たぶんインフルエンザですね」

しゃばけは1月、そう、ちょうどインフルエンザが大流行していた時期でした。

「エッ、いや、熱も咳も関節痛もなんもないですけど…?ただわけもわからず異様にしんどい、ってだけで」

「今年のA型は全体的にそんな感じの症状なんですよ。人によっては高熱が出ますけど。念のため検査しましょうねえ」

 

…A型でした。乙。

人生初タミフル、処方されました。

 

さすがに菌を撒き散らすわけにいかないし、そもそもこの感じで週末までに体調が戻る保証もなく。ギリギリすぎると同行者に迷惑もかけるため、その時点で私はしゃばけの楽を断念しました。半泣きでバスをキャンセルし、同行の友人に譲渡先を探してもらい、かわいかった推しを想いながら楽日はずっと寝てました……。うう…。

 

私ここ10年くらいインフル罹患したことなくってですね。だから真冬の人ごみにいくのに、完全に油断してたんですよね。普段の通勤や買い物ではめちゃめちゃ気をつけてたのに、旅先では完全に油断してしまってた。

おそらく潜伏期間からして、貰ってきたのは最初の観劇時だと思うんですよ。なんという不運。しゃばけでインフル拾って、しゃばけに行けなくなったっていう。笑えねえよ!!

最初のエントリでも書きましたが、若手俳優にハマる前後にも芸人や舞台演劇、ジャニと色々三次元を通ってきてる私ですが、現場を病欠したのはこれが初めてでした。

悔しいとかいう話じゃない、もう思い出すとひたすら辛い。

チケは引き取っていただけて空席も作らなくてすんだし、1回は生観劇出来てグッズも手に入ったし、配信もしてくれて円盤も出るので、ガッツでもない私にはそういう意味ではそこまでダメージじゃないんだ。けど…「推しの現場を病欠」というのはそういう物理的なあれこれ以上に精神にクるものがある。

何より純粋に楽しみにしていたもの、見れるはずのものが見れなかったというのがあまりにも辛い。

 

また奇しくもその後別件で連絡をとった別俳優推しの知人もちょうど同時期にインフルで現場飛ばしたって言ってて、お互いに「ああ……;;つらかったね;;」となりました。

 

体調管理には気をつけよう。伝染病が流行っている時期は油断しないこと。推しを見るにもまず身体が資本です。金があろうが時間があろうが、体力がついていかなければ見る事は出来ないのだ、ババアは特に。

また、インフル等が流行している時期に少しでも体調がおかしいな、と思ったら病院行ってください。無理して現場に行くな。菌を撒き散らすな。あなたが無理して行った1回のために、誰かの1回が台無しになることだってあるんだよ。いや、別にしゃばけで貰ったと確定したわけではないですけども。可能性の話としてね。確か当時別の舞台で本番中に吐いた客がいたって事件もありましたよな…。

 

ほんと気をつけよう。皆。

私も、この冬はインフル拾わない様に最新の注意を払いたい。

 

いやババアはまず、夏を乗り切ることが先決ですけども。